スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は二十日会。

 おはようございます、ロビンです。

 昨日は二十日会。・・・ですが、ず~っと古書会館で知り合いの業者さんのお手伝いをしていました。来週の二世会に出品する品の整理をしたいんだけど忙しくて時間がないってことで、じゃあお手伝いしましょってことになったわけです。何とか無事、出品準備が終わりました。さてさて、いくらぐらいの入札があるでしょうか。

 で、肝心の二十日会の方ですが、「置き」入札は参加せず。四天王寺直前にもう少し品補充しておきたいな~とも思っていたのですが、何となくピンとくるものがなかったので。ま、こんな日もあります。

 「振り」が開始されても、しばらくは事務作業が終わっていなかったので参加できませんでした。でも、無事作業が終わって振りに参加したところ、何とか1点落札できました (^^)v 価格も手ごろ。量も、そこそこ。いい仕入れができました。四天王寺のストック用に値札を貼って準備しておきたいと思います。

 さぁ、今日はいよいよ四天王寺の準備の最終日。明日には、荷物を運送業者に引き渡します。残り時間はわずかですが、今からでも少しでもいい品を持っていけるようギリギリまで準備したいと思います。今日も元気に頑張ります!

念のための告知

 おはようございます、ロビンです。
 今日は二十日会。どんな品が出てくるかな? いい本がゲットできるよう、頑張って入札したいと思います。

 さて、いよいよ今週は四天王寺での即売会。念のため、日程等を再度告知いたします。

………………………………………………………………………・

第13回 四天王寺春の大古本祭り

日 時: 4月24日(金)~29日(水)
      午前10時~午後5時 (最終日は午後4時まで)
場 所: 四天王寺

      詳細なアクセスは、四天王寺のサイトをご確認ください。
      http://www.shitennoji.or.jp/access.html

主 催:四天王寺・関西古書研究会  
事務局:大仙堂書店 072-994-8852

 今回の即売会では、「宗教」がテーマということですので、当店でも宗教関連の本を多数ご用意いたします。今も昔も宗教の違いによる紛争ってのは、なくならないもの。でも、世界が本当に平和になるためには、異なる宗教、異なる価値観を持つ人々もいるのだってことを知って、相互に理解し合う努力が必要。
 ってことで、なかなか大きなテーマですが、世界平和のために今回の即売会をキッカケに宗教について学んでみるってのもいいのでは? 当店も、ささやなかながらそんな皆さんの学習のお手伝いができればって思っています。

 もちろん、宗教関連以外の本もご用意しています。歴史の本、科学の本、文芸書などなど。均一本コーナーも充実させる予定です。アレコレと本を探しながら、会場を散策していただければと思います。

 大勢の方のご来場、お待ちしています!

残念ながら

 今朝、兵庫県神戸市にて出張買取。事前のお電話で話を伺うかぎりは、なかなか良さそうな本があるとのこと。で、楽しみにして、今日ご自宅へ伺ったわけです。ところが……

 う~ん。確かに、いい本もありますが、状態が悪いものやあまり値打ちのない本も多い。。。要するに、玉石混交。雑多な本の中から、キラリと光る1冊を探し出すわけで、こういうのは古本屋の腕の見せ所。ほとんど整理されていない本棚でしたが、そんなことは気にせずに、大まかにざっと査定しました。

 でも、残念ながら、金額が折り合いませんでした (>_<) しかも、向こうの期待額とこちらの見積額に、かなりの開きがあります。売主側は、長年の想い出の詰まった本を手放すわけですから、少しでも金額を多く貰いたいことでしょう。しかし、こちらは商売なので、売れる見込みがなければあまり金額をお出しすることはできません。精一杯の額を提示してダメなら、潔く諦めるしかないですね。神戸まで出向いて手ぶらで帰ってくるわけですから、無駄足といえば無駄足ですが、まぁ仕方ない。こういう日もあります (^_^;)

 仕入自体は空振りでしたが、その方はこれまで色々とご商売されている方で、そういったビジネスの話がはずみました。なかなか面白い体験談も聞かせていただいて、そういう意味では楽しい時間でした。たとえ買取が不調に終わっても、そういう楽しい時間を過ごせる出張というのはありがたい話。買取代金も支払わず、楽しい話だけ聞かせていただいたのですから、遠出した甲斐があるというものかもしれません (^^)

 とはいえ、やっぱり本をゲットできる方が嬉しいことは間違いありません。明日は、二十日会。今日、仕入れ損ねた分、明日はいい本を競り落としたいなぁ~って考えていますw

大量のおもちゃ類

 本日、大阪府八尾市にて買取。以前お伺いしたお宅での買取でした。ただ今日は本はほとんどなく、プラモデルなどのおもちゃ類や、LPレコードが主でした。売れるかどうかはわかりませんが、市会に持ち込めば何とかなるんじゃないかって読みで買取。精一杯の査定をさせていただきました。

 車にいっぱい詰め込んで、さぁ帰ろう! って出発していて、ふと気になることが。本ならば値段さえ期待しなければ、たいていのものが市でさばけます。でも、おもちゃ類は要注意。持ち込む市を吟味しないと、さっぱり売れず、持ち込む手間だけ苦労することになります。

 おもちゃ類が出てくる市といえば、「金曜クラブ」。通称、金クラ。水曜日に開かれるのに、なぜか「金曜」クラブってネーミングがなかなか面白いですね。で、日程を確認すると、次の水曜日に開かれます。ところが水曜日は、四天王寺の荷物を運送業者に預ける日。色々とバタバタしてそうなので、組合に寄る時間がなさそう。ってことは、来月の金クラ開催まで保管しておかなきゃいけないのか……。

 う~ん、これだけ膨大なおもちゃを一か月も保管するのか……。

 無理!

 で、考えた結果、仲のいいBさんにお電話。レコードと本はコッチが欲しいんだけど、おもちゃ類、引き受けてくれませんか? って相談。すると快く引き受けて下さったので、自宅へ帰る前にBさん宅へ宅配。無事、引き渡しました。ご協力、ありがとうございました m(__)m

 引き取り手を見つけることが出来たので、帰りは少ない荷物で事務所へ。今日のメインのレコードは・・・さぁ、どうかな? 売れてくれると嬉しいですが、最近はレコードで音楽を聴く人ってなかなかいないですもんね~。ってことは、売れないかな~? なかなか、状態もいいですし、タイトルも面白そうだったんですけどね~。ま、どこかの即売会で、とりあえず試しにレコードコーナーを作って、売行きを観察してみたいと思います (^^)

 明日も買取が1件。明日も、いい日でありますように!

たにまち即売会に参加します

 ほぼ毎月、大阪の古書会館で行われている「たにまち月一即売会」。今日からちょうど、その会期です。明後日の日曜日まで。アクセスの便利なところですし、お時間のある方はぜひお立ち寄りください。

 実は私、以前、この谷町での即売会に参加しないかとお誘いを受けたことがあったのですが、残念ながら他の即売会と日程がかぶっていたため参加を断念したことがありました。でも、ず~っと参加したいなぁって思っていたのです。

 今回は四天王寺の準備で大慌てのため、参加を申し込みませんでしたが、来月から参加しますって申し込みました。古書会館で行われる即売会ですからね~。やっぱり大阪組合の加入者としては、この即売会を経験しておきたいって気持ちがあったわけです。

 ただし、今のところ参加は隔月のペースで予定しています。また売台も、当面は2台程度とちょっと控えめに。あまりに張り切りすぎて業務拡大しても、準備が大変だなぁって思いまして……(^_^;) ま、仕事に慣れてきたら、徐々に頻度も売場面積も増やしていきたいですが、さてさてどうなることやら。。。あまり、先のことは考えないでおきますw

 が・・・たにまち即売会に参加するって決意したことで、ちょっと困ったことが。既に四天王寺用に準備していた本のうち、コレとコレとをたにまちに出そう! って決めて今回の出品分から除外しました。ってことで、あれれ? う~ん、四天王寺用の在庫がまた不足したかなぁ~。もう直前期だというのに、こんなことでいいのかな。ま、何とか必死で倉庫の奥からまだ未整理の本を引っ張り出してきて、値札を付けて出品用に回しましたが (^^)

 いよいよ来週は、四天王寺での即売会。無事、成功することを願うばかりです。明日は、朝に買取の予約が1件。明日も元気で頑張ります!

新しい方が

 本日、北東北書会。即売会前で、在庫の確保をしたいところだったので「売り」はなし。いい品があったら、買おうって思っていました。

 で、いざ市が始まって、お目当ての商品が出て来たのですが、別の方に落とされてしまった (>_<) あっという間に値が高くなったので、諦めました。開始額からチビチビと値が上がっていけば、頑張ろうかなって思いますが、一気に価格を吊り上げられると気合で負けてしまいます (^_^;)

 う~ん、残念。欲しかったんだけどなぁ~。まさか、もの欲しそうにしている私の顔を見て、

 ロビンには落とさせるもんか!

 って嫌がらせをしたわけじゃないだろうなwww ま、愚痴を言っても仕方ない。被害妄想はこの辺にしておいて、またの機会に頑張りたいと思います。売りも買いもなく手ぶらだったわけですが、こういう日もあります。あまり気落ちしないことですね。

 そうそう、今日はIさんが初めて北東北書会に顔を出されました。昨年の秋頃に新しく組合に入られた方。組合に入られてからまだ日は浅いですが、買取も多くされていますし、市への出品も経験されています。今後は北東北書会にもちょくちょく顔を出していただいて、出品をしていただけると嬉しいですが、どうかな? 

 昨日、今日と仕入はサッパリでしたが、コーヒーは美味しかったのでヨシとしましょう (^^) 明日もいい日でありますように!

これは本というよりも……

 今日は朝から、四天王寺の即売会の準備。どうにかお昼前には、出品する本の準備にめどが立ったので、早めに切り上げて休もうかなって思っていました。まだ少しノドの調子が悪いので、大事を取って午後はオフにしようかって考えたわけです。

 ところが、ノンビリ気分でいたら、買取依頼が入りました (^_^;) ちょっとタイミングが悪いなぁ~って思いつつも、ご近所でしたので、喜んで伺うことに。多少疲れがたまっていても、いい本が仕入れられるとなれば頑張れるのが古本屋の性。でも、どんな本だろう~? 電話で尋ねたところ、

 服の本なんです!

 とのこと。服の本? ファッション雑誌かな? あまり値段がつきそうにはありませんが、電話で聞く声の感じからは、かなりご年輩の女性のよう。ってことは、着物の本かも。

 着物の本の場合、モデルの女優さんによっては、そこそこいい値段で売れることもあります。ファッション誌というよりも、その女優のファンの方が買うファングッズ的な感覚。そんなのが入ってくれていたらラッキーですが、電話ではどうもよく分からなかったので、ともかくご自宅を訪問することに。ご近所なんですから、電話であ~だこ~だ言うよりも、実物を見せてもらった方が早いってものです。

 で、見せてもらったところ……

 通販雑誌

 でした (>_<) これは、さすがに無理! それどころか、本らしい本はなく、ほとんど広告ビラの山……ガーン!! ま、こんな日もありますねw

 その方には、買取は無理ですってことをお伝えしたのですが、処分したいとのことでしたので、無償にて引取り。利益にはなりませんが(むしろガソリン代の分、マイナス)、一種の地域サービスって感覚で持ち帰りました。さほど量も多くなかったですしね。

 でも……当店は、古本屋であって、故紙回収を専門にしているわけじゃありませんので、今後は広告ビラだけの引取りはお断りする場合もございます。あしからずご了承くださいませ m(__)m

新興会、結果報告

 おはようございます、ロビンです。

 昨日の新興会。3点の品に入札して、無事、3点すべて落札 (*^^)v さほど人気商品でなかったみたいで、値段もリーズナブルなもの。ありがたいことです。量も、ほどよい量。まぁ、これくらいなら整理に時間がかかることもありません。

 ホントは他にも欲しい品はあったのですが、値が張るだろうな~って思って敬遠。やっぱり、高値で落札されたみたいです。商品というよりも、店主の個人的趣味で欲しい品だったのですが、今回は縁がなかったと思って諦めました。

 自分の趣味の本も業者市で安く仕入れられるというのは、古本屋の特権。でも、いくら「安い」とはいっても、それは店頭価格との比較の話。人気のある商品はそこそこ高値で取引されますので、欲しいものを何でも買っていたら、あっという間に財政難に陥ります。

 欲しい本をみすみす逃すのは悔しいですが、ある程度は我慢を覚えなくちゃいけません。1度目にした本は、2度、3度と巡り合う機会もあるでしょうから、また今度チャンスがあったら懐具合と相談しながら、趣味の本に走りたいと思いますwww

 昨日は大量の「振り」での出品があったそう。いつもの私なら喜んで物色するのですが、ちょっとノドが傷んでましたので、体調を整えるため早めに退席。まだ少しノドの痛みは残っているのですが、ノドあめでも舐めながら頑張りたいと思います。四天王寺の即売会までには体調を万全にしておかないとね! さぁ、今日も即売会の準備を頑張ります!

誤算

 おはようございます、ロビンです。今日も元気に頑張ります! って言いたいところですが、どうも一昨日あたりからノドの調子が悪いです。カゼかな? ま、熱はないみたいですし、気にせず気合で頑張りたいと思います。

 さて、四天王寺での古本市。いよいよ本番まで2週間を切りました。先月のORCでの即売会に持ち込んだ品に加え、今回はさらに新しく入荷した本をドサッと持ち込む予定。持ち込むだけじゃなく、ドサッと売れてくれたら嬉しいんですがw

 でも、誤算がありました。本はたくさん仕入れた。あとは仕入れた本を整理して、値札を貼って、箱に入れるだけ……って思っていたのですが、なかなか本の整理ができません (>_<) 仕入れた本の整理が終わる前に、次の仕入れがあって……ってな感じで、ドンドン溜まって来ちゃった。。。整理できなきゃ在庫はないのと同じなので、頑張って整理しなくちゃね!

 さらに昨日は、手痛い誤算に気付きました。箱が足らなくなるだろうって思って、実は先月のうちに木箱を追加発注しておきました。箱の数は十分。でも、その全てを会場に持ち込むことはなく、事務所にもかなりの数のストックを確保しておく予定。売台1台あたりの木箱の設置数を計算して、必要個数を数えていたのですが……アレ? 

 計算ミス

 があったみたいです。四天王寺の会場で用いる売台は、いつものものと比べて面積が大きいとのこと。それを隙間なく本で埋めるには、相当な木箱の数が必要です。で、これをウッカリ計算ミス。昨日までは、何とか期日までに本の準備ができるかなって思っていたのですが、誤算に気付き大慌て。本の準備も遅れていますし、木箱の数にもゆとりがなくなったみたい。。。ま、早めに気付いてよかった。今から必死になって、準備しますw

 初めての会場。なかなか戸惑うことも多いですが、何とか無事に乗り切って、よいゴールデンウィークを迎えたいと思います。

本日、投票日

 おはようございます、ロビンです。

 本日、大阪府議会議員選挙投票日。大阪は府議会議員の選挙だけで、知事選もなく。な~んとなく地味な感じ。「統一」地方選挙とはいえ、国政選挙に比べたら盛り上がりはイマイチって気もします。が、地元でよく顔を見る人が立候補していたりもしますから、国政選挙に比べて身近に感じるってことはあるかもしれませんね。

 個人的には、日本には地方議会議員の数が多すぎるって思っています。それだけ巨額の税金を投じているってこと。その分、しっかり地方政治の発展に貢献する仕事ぶりを見せてくれれば文句も言いませんが、どうだろ? ほとんど政策の中身を訴えないまま、単に名前を連呼して「お願いします!」一点張りの選挙演説。そんなに仲良くないアンタのために、何でお願いされなきゃいけないねん! って思っちゃいますね。

 「お願い」を聞き入れて一票を投じ、無事、その人が当選したら税金で飯を食っていけるわけですからね~。ってことは、間接的に納税者たる私たちが、赤の他人の生活を面倒見ているってこと。そこまで優遇する必要あるんかいな? もう少し議員の数を減らして、必要最小限の数にすりゃいいと思うんですが。議員定数の削減ってのは国会だけじゃなく、地方議会でも推し進めるべき政策と思います。

 そういや、わが千早赤阪村。っていうぐらいですから、ド田舎。たいそうに村議会なんか開かなくてもいいともいますが、一応、開かれています。議員の数は7名。ヨソに比べれれば少ないとは思いますが、それでも村の人口の割には多いでしょう。

 ちなみに、千早赤阪村で古書組合に加盟している古本屋は私1件。ってことは、数字の上では、村会議員の7倍古本屋になるのは難しいってことになりますが、もちろんそんなことはなく、古本屋になるのに選挙なんてありません。ただ、古本屋であり続けるのは、議員であり続けるよりはるかに難しいかも。議員になるには4年に1度有権者にいい顔をして、言葉は悪いですが有権者を騙して票を稼げばいいだけのこと。でも、古本屋は日々お客様のジャッジを仰ぎながら、商売を続けるわけです。いい加減な商売をしていたら、4年間も持たず、あっという間に店はつぶれることでしょう。

 さほど仕事もしていない議員に税金を投入して給料を支払うぐらいなら、まじめに商売している古本屋に何らかの助成金があってもいいと思うのですが、なかなかそんな政策を掲げてくれる人はいませんね~www

 さきほど国政選挙に比べて地味だよな~って書いたのですが、大阪の場合は、ニュースでも話題の大阪都構想の是非が一つの焦点となります。過去の府議会選挙に比べれば、意義深いものになるかもしれませんね。でも、私の地域は住民投票に無関係なんだよな~。都構想が実現したら、てっきり私も都民になれるのかと思っていましたが、どうもそうじゃなく大阪市だけとのこと。だったら、どうでもいいよ! 村人は村人のまんまですから。。。

 まぁ人にはいろんな考えがあることと思います。そんな色んな考えを政治に反映する数少ないチャンスの一つが、選挙。天気もいいことですし、有権者の皆さん、ぜひ投票所に足を運んで下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。