スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元警察署を訪問

 昨日、地元警察署の生活安全課という部署を訪ねました。ここは、
古物営業について担当する部署。古物営業法の細かい規定について
少し相談にいったわけです。

 以前の担当者と変わっていましたね。私が古物商の許可を取って
数年が経ちますが、私の知る限りこれで3人目の担当者です。
警察組織の人事についてはあまり知りませんが、けっこう頻繁な
人事異動があるみたいですね。

 これまでの担当者は、けっこう威圧的な人が多かったです。警察って
ところは、どうしてこんな粗暴な人間が集まるのか。事件や事故に日常
的に接していると、殺伐とした空気になるんですかね。
 でも、今回の担当者は、なかなか丁寧な印象を与える人で好感が持て
ました。まだ若い方のようですし。願わくば、ずっと古物担当でいて
もらいたいものですが、すぐまた担当が変わるのでしょうかね。。。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。