スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専門外だったので・・・

 今日も1件買取。場所は、兵庫県。兵庫での活動が長かったためか、
まだ大阪での買取よりも、兵庫の買取のほうが多いですね(^_^;) まぁ、
幅広いエリアで買取できるってことは嬉しいこと。兵庫、大阪、京都、
奈良・・・ロビンは関西一円、出張買取いたしますので、どうぞよろしく
お願いいたします。

 今日の買取部数は、200冊弱。書や盆栽などの本のほか、囲碁・将棋
などの趣味の本、料理本などの実用書、立派な社史って感じでバラエティ
に富んだ内容でした。

 ちょっと珍しかったのが、掛け軸。有名な書家の作品というのが出て
きました。が・・・残念ながら、これはウチでは買取対象外。買えない
こともないのですが、専門外ですので、古美術を専門に扱っている
骨董店に比べれば、お値段はそんなに付けられません。

 店主の知識が不足しているので、きちんとした目利きができないって
のが大きな要因。せっかく頼っていただいたのに、お力になれないのは
残念ですが、仕方ありません。正直に申し上げ、他の店をあたっていた
だいた方がお値段はつきますよ、とアドバイスさせていただきました。

 古本屋だからといって、本ばかり扱うわけじゃありません。このような
掛け軸や色紙を扱っているお店もあります。でも、それはもはや「本」
じゃなく「美術品」ってカテゴリ。どんなに安いモノでも売値で数万円は
しますし、なかなか生半可な知識では扱えないですね。

 仕事の幅を広げるため、やがてはこういったジャンルの知識も身に
つけていきたいですが、なかなか手が回らないのが現状。今日の
お客さんには悪いことをしました。今後はイレギュラーな買取にも
しっかり対応できるよう、商品知識を日々、鍛え上げていきたいと
思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。