スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古書組合に入りました

 皆さん、おはようございます。ロビンです。

 大阪の公安委員会の許可も下り、無事、大阪のナンバーで営業して
いるのですが、これまで以上に、より一層の業務レベルの向上を目指して、
この度、大阪の古書組合に入りました。

 兵庫にも古書組合はあるのですが、これまでは組合に入らず、自分なりに
工夫しながら仕事してきました。おかげさまで買取にはそれほど困って
いませんでしたし、組合に入るための入会金等がけっこうな金額だった
もので・・・。

 でも、一人のビジネスでは限界があるもの。それに、この仕事をずっと続けて
いく中で、まったく業者市に参加しないってのも寂しいな・・・と。ディープな
世界を覗き見できないわけですから(^^)
 そういうわけで、大阪に事務所を移転したのを機に、古書組合に入ることも
決意したわけです。

 先日、組合の理事長さんと総務部長さんとによる面接。ちょっと緊張しました
が、無事、加入が認められ、組合員の資格を得られました。一応、7月から
業者市に参加できるとのこと。でも、最初のウチはなかなか売るのも、買うのも
上手くいかないでしょうね。しばらくは勉強の日々になりそうです。

 私のデビュー戦(?)は7月2日。そこで、業者市に初めて参加します。といって
も、当店は出品手続をしていませんので、入札に参加するだけ。それも、他店との
競争に負けたら落札できませんから、さてさて、どうなることやら。

 大阪では、けっこうな頻度で業者市が開かれるみたいで、私も極力参加しよう
と思います。7月いっぱいは、業者間での取引相場の勉強時間にあてようかな
って考えています。業者市が開かれる会場の古書会館まで、私の大阪の事務所
からは、けっこう遠いのですが、最初のウチは何事も勉強。幸い(?)、今は
まだ大阪の買取り件数も少ないですから、時間の余裕のあるうちに、しっかり
学習しようと思います。

 新しい事務所。新しい交流。このブログを立ち上げた頃には想像もしていません
でしたが、早く新しい環境に適応し、日々成長していきたいものです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。