スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府にて

 おはようございます、ロビンです。

 今日は大阪府で2件の買取予定。大阪府のナンバーになって初めて、大阪府下
での買取です(^^) ・・・とはいえ、2件ともリピーターさん。兵庫県時代に知り合った
お客さんです。

 実は、大阪府に移転するずっと前から、買取量は少し減らすよう心掛けていました。
というのも、在庫過多の状態でしたし、事務所の移転作業で忙しかったものですから。
今も買取広告は手控えていますので、新規のお客さんというのは来ません。すべて
リピーターさん。何度も当店を利用していただけるのですから、ありがたいことです。

 古書組合に入ったことで、当店の売れ筋でなくても、他店で活用見込のある本に
ついては処分できる見込みが立ちました。今まで、自店で捌けなかったら廃棄する
しかなかったのですから、この点は大いに進歩。

 もちろん、仕入れたお店も、利ざやを乗せて販売するわけですから、自分で売り
出した場合と比較すれば利益は小さくなります。っていうか、当店の立地は不便な
ところにあるため、運ぶ手間やパーキング代、ガソリン代も考えると、儲けは出ないと
覚悟しています。

 でも、自分の店に置いておけば活躍できない本たちも、それを必要とするお客さんの
いる店に行けば、まだまだ活躍できるわけですから、本にとってはその方が幸せ。
自分で売れない商品に関しては、あまり欲をかいちゃいけないって思っています。

 しばらくは業者市での相場勘を養ったりするので忙しいですが、せっかく大阪府の
ナンバーを貰ったのに、いつまでも兵庫時代からのお客さんとだけお付き合いする
ってわけにもいきません。新規顧客を開拓しなければ、やがては仕入が滞ることに
なるからです。

 業者市を活用すれば、今まで以上に、在庫の動きはよくなるはず。ですから、在庫を
抱えることを恐れず、なるべく早く、精力的な広報活動を行って、買取に力を入れていき
たいものです(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。