スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索できない場合

 最近は、ネットで本を買う人も増えました。ネットだと欲しい商品を
検索すれば、瞬時に選び出されますから便利ですね。でも、実際の
お店で本を買うとき、たくさんの棚の中から欲しい本を探し出すには、
けっこう技術が要ります。

 大手書店では、在庫を検索するパソコンが置かれていて、検索すれば
探し出すことはできますが、それでも難点はあります。

 第一に、検索用パソコンは人気で、自分が探したいときにすぐ使える
とは限らないことです。けっこう並んでいるときもありますね。
 第二に、商品のタイトル、著者名などが分かっていないと、ほとんど
使いものにならないということです。キーワードを入力して探すことも
できますが、そのとき出てくるのは膨大な商品数。その中から選び出す
のは大変ですし、しかも本当に自分の欲しい本がそういったリストの中
に含まれているとは限りません。うろ覚えのタイトルだと検索に
引っかからないという可能性もあります。

 そして、一番大きな問題。それは、古本を実際の店舗で購入する場合
には、検索画面を使うことはできないということです。
 私の知る限り現段階では、大手チェーン店でも自店の商品をパソコンに
入力していて、お客さんが自分で検索して欲しい商品を探し出せるって
サービスは行っていません(ネット販売の分は検索できますが)。

 基本的に、大手の古本チェーン店では単価の安い本を多く扱っています。
薄利多売方式。なのに、そんなパソコンを導入してキッチリ在庫管理を
するようになったら、お客さんには喜ばれるでしょうが、管理のための
人件費がかかってコストが高くなります。
 バーコードのついた本に関しては、入力手間が省けるようにできるかも
しれませんが、古い本だとそんなものがついていないものもあります。
だから古本屋の在庫管理ってのは、基本的にIT化に馴染まない部分なんで
しょうね。

 というわけで、まぁはるか未来はどうか知りませんが、少なくとも
今のところ古本屋で欲しい商品を見つけようと思えば、自力で探し出す
しかないわけです。

 不便に思われるかもしれませんが、そういった労力をかけて探し出せた
時の喜びは格別。……古本屋を楽しむには、そういった心のゆとりも持って
ください。私の店のサイトに検索画面がないのは、単に私の技術不足。
でも、リアル店舗の古本屋のように何があるかな? って楽しめるサイト
にできればと思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。