スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「将棋世界」1月号

 私は、趣味で将棋を指します。最近はなかなか実戦の機会がなく、
本や新聞を読んで現状の棋力(=将棋の実力のこと)を維持するので
精一杯。でも、何とかできる範囲での勉強はしています。

 将棋の勉強に役立つ雑誌が「将棋世界」。日本将棋連盟の発行する
将棋界の情報誌です。定跡講座やタイトル戦の動向、詰将棋など盛り
だくさんの内容。将棋を趣味とする人にはぜひ読んでもらいたい雑誌
です。

 私ももちろん、毎月欠かさず購読……のはずでしたが、2015年1月号
を買い損ねました。昨年末、慣れないブックフェアの準備や、市会の
出品、同業者の方のお手伝いなど色々あって書店に買いに行くことが
なかなかできなかったのです。

 で、年末。いっぱい本を買いだめたのに、将棋世界1月号を買い漏らす
というウッカリ。昨日は元日のため、近所の書店が営業していなかった
ので、今日訪れてみたら……アララ、1月号は姿を消し、2月号が書店に
並んでいました (^_^;)

 どうやら、店にも在庫はないみたい。売れ残り分は、さっさと返品して
しまったのでしょうね。一応、書店の方の話ですと、出版社に問い合わせて
取り寄せてみますってことでしたが、取り寄せに時間がかかるってこと。
それに、品切れの場合には諦めてください、とのこと。ま、しょうがない
ですね。。。

 ず~っと買い続けてきた雑誌を買い漏らすってのは、不愉快なこと。
こんなことがないように、毎月購読するって決めている雑誌は、
きちんと定期購読の手続をしておいた方がいいかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。