スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネ

 近所のメガネ屋で、メガネをクリーニング。店頭に機械が置いてあって、
無料で使えるというアレです。水(?)の中にメガネを浸け、スイッチを
押します。あとは自動で機械が止まるまで待つだけ。超音波だか何だか
で綺麗にするそうです。

 今、使っているこのメガネ。去年ぐらいに買ったヤツ。フィット感が快適で
気にいっています。確か、ベッキーがCMに出ていた商品。何かのセールで
安かったので買ったんですが、最近レンズが汚れてきたな~って気になって
いました。

 今までも、ちょくちょくティッシュで拭ったりはしていたんですが、プラスチック
レンズはキズが付きやすく、数年経ったら、キズでボロボロになって見にくく
なり、買替えってことを繰り返してきました。

 そろそろ寿命かな?

 あまり期待もしていませんでした。が、終わってみてビックリ! 随分、
クリアにモノが見えるようになりました。逆に言えば、それだけメガネの
レンズが汚れていたということ。手洗いよりも、機械洗いの方が、しっかり
汚れは落とせるみたいですね。

 レンズの見やすさに変わりはないので、そのお店で新しいメガネを買う
ことはなかったのですが、以前、そこで予備のメガネを作っていますので、
今日のところはタダで機械を使っても許してもらいましょう (^^)

 ちなみに、その時に買った予備のメガネは今も健在。私は極度に視力が
悪いので、メガネがないと困ります。万一、破損した時に備え、しっかり予備
も作っているんです。

 メガネが綺麗になったからって、本の目利きが良くなるわけじゃないのは
モチロンのこと。でも、モノが見えにくいと、市会の「振り」の場面でハッキリ
見えず苦労するってことがあります。いい本を仕入れるためには、メガネの
手入れをしっかりするってのも、意外と重要なことかもしれません。ま、
視力がいい人はそんな悩みを持たなくていいんですけどね。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。