スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者心理の難しさを知りました

 おはようございます、ロビンです。

 昨日までのふるほん販売会。色々と勉強になることがありました。他の
方の値付けですとか、商品の陳列方法、売れ筋の本……などなど。思った
通りにいかなくて困ったこともあれば、売れないと思っていたものが売れたり
して嬉しい誤算ってヤツもあります。やっぱり何度もこういうイベントを経験して
徐々に経験値を重ねていくしか、成長する術はありませんね。

 そういや会期中、理解に苦しむ出来事が。

 ある人気作家のハードカバー単行本。全3巻。セット売りではなく、バラ売りを
していました。セットで売っても良かったのですが、各巻リーズナブルな価格
設定ですし、欲しい人はまとめ買いするだろうなって思って、ヒモでくくったりは
しませんでした。単にまとめて売り出すのが面倒っていう店主のズボラが
原因 (^_^;)

 すると……第1巻だけ売れてしまいました。。。

 最終巻だけバラで売れるってことならあるかな~って思っていたのですが、
まさか第1巻だけ売れるとは……。う~ん、何でだろ? って頭を悩ませました。

 2巻、3巻があることに気付かなかった? ……いやいや、同じ棚に隣り合わせ
で置いているから、そんなことはないでしょう。

 実は、1巻だけ貴重なサイン入り? ……いやいや、そんなことはないと思うん
ですが……でも、今回の販売会である作家の署名本に破格の値札を付けて並べて
いたところ、詳しい先輩にご指摘を受けたってことがありますから、けっこう見落として
いることがあるかも。ハハハ、もしそうだとしたら知らぬが仏だな、コリャ。どう見積もって
も、数百円で売るような本じゃないですから。

 お試しに1巻だけ読んでみようと思った

 ……ま、このラインが妥当なところなんでしょうか。私自身がこういうイベントで
買い物をするとき、安けりゃとりあえず買っておくってスタンスでいるものです
から、続きもの小説の第1巻だけお試しに買うって発想はなかったんです。でも、
世の中にはいろんな人がいるもので、いろんなニーズがあるんですね。

 1巻だけバラで買う人もいるわけですから、2巻、3巻だけバラで買い求める
人もいてもおかしくないわけで、そういう買い求め方をされても、別にどうってことは
ありません。ただ、まとめ売りをしたい場合には、面倒でもキッチリ紐でくくるなり、
輪ゴムでまとめるなりの作業をして、バラ売りしないよう気をつけなくちゃいけ
ませんね。

 何度も即売会を経験されていたり、お店を持っている方には常識なんでしょうが、
ネットでの販売が主だった私にとっては、なかなか新鮮な発見でした。販売会を
通じて、消費者心理の難しさを学んだってところですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。