スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必死になれば

 スーパー銭湯に行ってきました。とりあえず今月の大きなイベントである
「おかげ館」での販売会が無事に終了できたので、ちょっとした自分への
ご褒美。しっかりリフレッシュして、明日からの鋭気を養おうってわけ。

 入浴前、軽く運動して汗を流すのもいいかなと思って、その銭湯と同じ
敷地内にあるバッティングセンターにて打撃練習。1ゲーム25球で400円。
でも1,000円支払うと3ゲームできるって値段体系。要するに、1,000円で
75球遊べるわけです。

 お得感を感じて、1,000円分プレー。さぁ頑張るぞ! 野球経験のない
まったくのド素人ですから、バッティングホームもタイミングの取り方も
全て我流。打てようが打てまいが楽しけりゃ、いいんです (^^)

 が、そうも言ってられなくなってきました。隣の打席の小学生とおぼしき
男の子は、快音を連発。どうやら野球少年のようです。子供がバンバン
当てているのに、大人の私が空振りばかりって格好悪いな。。。空振り
するのだったら、素振りしているのと変わらないわけで、それだったら
わざわざ金を払わなくてもいいやん! ってことも思っちゃいます。

 さらに、逆の隣の打席には女性の姿が。こちらも野球少年ほどでは
ないですが、きちんとバットに当ててゴロくらいは転がしています。
女性が強くなった現代ですが、それでもスポーツの分野においては、
男にアドバンテージがあるはず。

 両隣の野球少年と女性の打撃を見て、プレッシャーが。。。自意識
過剰というか、被害妄想というか、そういうもんなんでしょうけど、

 きっと心の中で、下手くそって笑っているんだろうな~

 なんてネガティブな発想に (>_<) ここは一発ビシッと決めて男の
威厳を保ちたい!

 神よ、我に力を!

 って願いが神様に通じたからかどうか知りませんが、そこからヒット
性の当たりが飛び出すようになりました。まぁ1ゲーム消化したところで
さりげなく速度を落として、バットを短く持ったというのはありますがwww

 多少の反則(?)はあったにせよ、人間、必死になれば思わぬ力が発揮
できるものですね。この前の市会でビックリするほど落札できたのも、
即売会という緊急の課題があって、必死になって品探しをした結果かも
しれません。

 最初は空振りばかりだったけど、徐々にヒット性の当たりが出始めた
……今日のバッティングは、今後の即売会を占うものだ! な~んて
考えるのはムシがよすぎますかね。。。来月の即売会では、反則は
使わず正々堂々いい本を並べて、しっかりヒット性の売上を達成したい
ものです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。