スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13日の金曜日

 あっという間に、3月もほぼ半分が過ぎ、来週はいよいよ即売会です。売れるかな~? ドキドキ。

 ところで今日は13日。ですが、それだけでなく金曜日と重なってもいます。13日の金曜日。もう30年くらい昔のことですが「13日の金曜日」っていうホラー映画が流行しました。仮面をかぶった殺人鬼がチェーンソーを振り回して暴れるって話。。。だったと思います。細かい部分は、もう忘れちゃったw

 比較的近年にリメイク版が公開されたそうですので、この映画のこと自体は、今の若い方たちも知っているのかな? でも、数年前に当時大学生の方とお話しする機会があったときには、キョンシーを知らないって言ってたので驚いた記憶があります。これがジェネレーションギャップなのか!

 キョンシーも随分流行りましたよ。両腕を前に伸ばして、ピョンピョン跳ねる中国のお化けです。舞台は中国ですが、映画の制作は香港で、当時はまだイギリス領でした。その頃小学生だった私たちは、キョンシーごっこに興じたものです。子供の遊びになるくらいですから、映画も楽しいもので、ホラー一色ではなくコメディの要素も取り入れたものだったと記憶しています。……やっぱり、細かい部分は覚えていませんがwww

 もう一つ、ついでにホラー映画の話。「バタリアン」って映画も流行りました。ゾンビ映画です。これも随分昔の映画なので細かい部分は記憶していませんが、「脳みそ~、脳みそ~」って叫びながらゾンビが襲ってくるって部分と、どういう話の流れでか、若い女性が野外でストリップショーを始めるって場面があったことだけは覚えています(笑)

 あ、今思い出した。「バタリアン」って映画の流行を受けて、「オバタリアン」って造語も流行しました。ジコチューなオバサン達のことを表現した言葉。もともとは、堀田かつひこ氏の漫画で使われた表現です。流行語にも選ばれていた気がします。でも、今となっては「オバタリアン」って言葉も死語なんでしょうね~。

 自分たちの世代では常識だったことが、若い人たちには通じない会話になっている。……そんなことがあると、自分もだんだんと齢を取っているんだなぁて実感します (^_^;) 13日の金曜日。縁起が悪いだのなんだのと騒ぎ立てる人もいますが、自分がオジンになったってことを思い出したのだから……なるほど、あまりいい日ではありませんねwww
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。