スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷土の英雄

 おはようございます、ロビンです。

 昨日の四天王寺古本祭でのできごと。私の棚を見たあるお客さんが、

 楠木正成の本はありませんか?

 とお尋ねに。ガーン!! 確か事務所にはあったと思うのですが、今回の即売会用には持ち込んでいませんでした。

 買いたいと思っているお客さんに、自分が持っている品を売れなかったというチャンスロスも痛いですが、それ以上にロビンの名をアピールするチャンスを逃したのが痛かったな~と思います。というのも、私の住む千早赤阪村では楠木正成は郷土の英雄。ゆかりの史跡も多いですし、村のマスコットキャラクターも彼をモデルにしています。せっかく四天王寺という大勢のお客さんの来られる場所で、ウチの店がデビューするのですから、そうか……楠木正成で有名な千早赤阪村出身ですってアピールすれば、お客さんにもロビンの名を覚えてもらいやすかったんじゃないかって気がします。そのためには、木箱1つ分くらいの正成関連の本は用意しておけばよかった (^_^;)

 それにしても何度か即売会に参加して思うこと。その会場に持ち込んでいない品に限って、探し求めるお客さんがいるって気がします。運が悪いな~。ま、棚に並んでいないから店主に尋ねているだけなのかもしれませんが。。。

 今朝もいい天気。今日も元気に頑張ります!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。