スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は読みが的中

 おはようございます、ロビンです。

 今日もいい天気。四天王寺で元気に頑張って売上げるぞ~! って言いたいところですが、今日は二世会の日。そちらに参加する予定ですので、即売会場にはほとんど顔を出せません。家族に店番を頼んで、私はせっせと仕入れを頑張ります。

 昨日の日曜日。大勢の人で賑わいました。それまで少なかった子供連れのお客さんも多く来場され、児童書の売れ行きも好調でした (^^) 

 実は先日、そこそこまとまった量の児童書が入荷出来ました。状態も良く、しっかり売れそうなラインナップ。当初は、今回の即売会ではコレを売り出すつもりはありませんでした。児童書はもっと多くの本を扱っているお店も多く、そういった専門店も今回参加されていますので、売上が伸びないだろうなって予想したからです。

 でも、昨日は子供向けの読み聞かせなどのイベントが開催されるってことでしたので、子供向けの本の需要が高まるんじゃないかって考えて持ち込んでみたわけです。で、この読みがズバリ的中! こんなふうに自分の読み通りに商品が動いてくれたら古本屋は楽なもんですが、まぁ~なかなかそう上手くいくことばかりじゃありませんね。

 今回の即売会、これまでのところありがたいことに売上はそこそこ好調。でも、売れている品の内訳は大きく読みを外しています。「売れる!」って自信を持って持ち込んだ品が売れ残ってばかり……ショボーン。にもかかわらず、売上高がそこそこの水準を維持できているのは、あまり売れないだろうな~って思っていた品が売れているから。

 売れないと思った品が売れるのは嬉しい誤算ってヤツでありがたいことなんですが、売れると思った品が残ってしまったのは今後の反省材料ですね。なかなかお客さんの好みを把握するのは、難しいものです。。。

 さぁ今日も元気に頑張ります!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。