スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジャヴじゃありません

 今日の二十日会。置き入札の分は、そこそこ落札できました (^^)v 負けてしまったのもありますが、ボチボチと欲しい品はゲットできたので、上出来でしょう。

 今日の振り市には、私もカーゴ1台分ほど出品。その私の出品が振られる場面になって、ちょっと恥ずかしい出来事がありました。

 あれ? コレ、先週も出てたぞ!

 って誰かが指摘。

 そのまんまやないけ!

 って、ガヤガヤと騒ぎに。。。はい、すみません。先週も出ていた品です。ほとんど、そのまんまで出しました m(__)m

 実は先週の新興会での振り市。私も何点か落としたのですが、持って帰るのに苦労するな~って考えて、欲しい束だけ抜き取って不要なものはそのままカーゴに乗せて、今回の出品に回したってわけ。振り市は、玉石混淆でドサッと仕入れることが多いですから、自分にとって不要な本も大量に抱えることもあるのです。せめてヒモをほどいて括りなおすぐらいはしておけばよかったのかもしれませんが、ズボラでしたw まぁ、100%前回の市からのものってわけじゃなく、いくらかは付けたしたんですけどね。

 いやぁ~、それにしても皆さん、よく見ています。毎日膨大な本を見ているはずなのに、よく1週間前に見た本のことなど覚えているもんだと驚きです。自分が買った本、読んだ本、入札した本ってのは覚えていても、ただ単に市で見かけただけって本だったら忘れてしまっても不思議はないと思うんですがね~。ちょっとした本のエピソードを記憶しておくってのは、古本屋に欠かせない習性なのかもしれません。

 ってことで、手抜き出品がばれたロビン。恥ずかしいったりゃありゃしない。今後は、市で仕入れた本を再度市に出す場合には、もう少しバレない工夫をしたいって思います (^_^;)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。