スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨にも負けず

 ちょっと見にくいかもしれませんが、昨日より随分桜が咲いてきました。



 でも、今日は朝から雨。しかも風も強いです。

 不思議に思うのは、これだけ強い風が吹いていても、ほとんど桜が
散っていないこと。満開に咲き誇った後だったらアッサリと散って
しまうのに、なぜなんでしょうね?

 パッと咲いて、パッと散る。その潔さが日本人の美意識に合致してか、
国民に広く愛されている桜。でも実は、潔さだけでなく満開を迎える
までは簡単には散ってしまわないしぶとさも兼ね備えています。

 諸行無常、盛者必衰の世の中。個人店も大企業も、やがては消えて
いくのも世の定め。私の店とて、例外ではありません。残念ですが、
いつかはこの世から消えてゆくもの。寂しいですが、仕方ありません。

 いつか消えゆく運命は仕方ないにせよ、それでもせっかくこの商売を
始めたのです。パッと一花咲かせてから散りたいもの。大きな仕事は
できなくても、古書業界で自分なりの仕事をすることができたら……
そう切に願っています。
 私の店は、開店したばかり。まだまだ満開には程遠い。出版不況や
若者の活字離れ、大型店の進出に消費増税……。苦しい局面は続きますが、
今日の桜を見習って、満開を迎えるまでは決して散ることなく、耐え忍んで
いきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。