スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たにまちの準備を進めていました

 昨日1日休んだだけあって、随分、体調は元通りに。いやぁ~、やっぱり健康ってありがたいものですね。

 というわけで復活したロビンは、今日は黙々と作業。今月に参加予定の「たにまち月1即売会」に向けての本を準備していました。う~ん、でもなぁ~……なかなか苦戦しています (>_<)

 前回の「たにまち」の時、何か「コレ!」ってテーマを決めて本を並べるのではなく、あれもこれも的な雑多な感じで本棚を作っていました。無節操な気もしますが、本が用意出来なかったので仕方ないかな、と。

 で、どうやら今回も雑多な感じになりそう。何か特定のジャンルに特化した棚を作った方が、お客さんへのアピールにはなると思うのですが、残念ながらまとまった量の新ネタが用意出来そうにないので、雑多な感じでお茶を濁そうかと。。。毎回、毎回、即売会の度に持ち込むネタに頭を悩ませるわけですから、良質な本を大量に在庫として抱えられたらどんなに楽かって夢にまで思いますねw

 でも、何でもありの雑多な感じってだけでしたら、せっかくのイベントに向けての古本屋としての「苦労」がないだろうって考えて、自分なりに一つ条件を設けました。それは、

 100%新ネタを持込むこと

 四天王寺でも、弁天町でも、おかげ館でも、とにかくどこの即売会にも持ち込んでいない本。今回が初お披露目の本だけを持込もうって思っています。ノンジャンルで統一感なく見苦しい棚になる分、目新しさだけは保ってお客さんの心をつかみたいな~って作戦なわけ。さてさて、うまくいくかどうか。

 もっとも「新ネタ」とはいっても、ウチの店で出すのが初めてってだけのことで、他のお店に並んでいるのを見たことがあるって場合もあるでしょうが、……う~ん、これはいかんともしがたい。古本屋ってものの性質上、そういうこともあり得ますので、その点はご容赦くださいませ m(__)m なるべく珍しい本も用意して、楽しめる棚づくりは心掛けますが。。。(^_^;)

 一応、予定では今回のところは100%新ネタで対応できるだけの在庫はあるはず。でも、ストック分まで新ネタで対応できるかどうかは未定。今後の買取や、市会での仕入次第ってところでしょうか。とにかく、いい本を集める! 今はこのことに集中したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。