スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たにまち日程

 おはようございます、ロビンです。

 今日は新興会。既に今週の「たにまち月1即売会」の準備は完了しましたが、ストックや入れ替え分など、もう少し在庫を確保したいところ。ってことで、今日も頑張っていい品をゲットしたいです。頑張るぞ~! p(*^-^*)q

 念のため、告知。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

たにまち月1古書販売会

日 時:2015年7月17日(金)~19日(日)
     10:00~18:00(最終日は、16時まで)

場 所:大阪古書会館
 map
(大阪古書店ネットのサイトより画像転載)

 もちろん、ロビンも出店。何でもアリの雑多な感じで、棚を作る予定。ただし持ち込む本は、全て今回が初披露目の新ネタばかり。「目新しさで勝負!」が、今回のコンセプトです (^^) 「たにまち」の常連さんの心に響くものはあるでしょうか? ドキドキ。

 今日も元気に頑張ります!

夏が来ました

 梅雨明けはまだですが、だんだんと暑い日が続くようになって、いよいよ夏本番が近付いているんだなって感じ。個人的には、寒いのよりも暑い方が好きなので、夏は好きな季節です。

 ただ、困ったこともあります。河南町の事務所。予算の都合ってヤツで、まだエアコンが設置できていないんだよな~。窓を開けて作業していますが、それでも日が傾いてくると西日が強烈に差し込み、なかなかホットな状態に (^_^;) まるでサウナに入っているかのよう。思い木箱を運んだら、それだけで身体中から汗が流れ落ちてしまいます。熱中症には気を付けないとね!

 それと、庭の花壇の手入れも大変。事務所とはいえ、もともと普通の1戸建て民家を借りています。庭があって花壇があるのですが、そこの管理はほったらかし。冬場は問題なかったのですが、この季節、雑草が生い茂って大変。気にしなかったらいいのですが、あまりに伸びすぎて作業場の窓にまで届くようになってきたので、「こりゃ、いかん」って、急きょ草むしり。特に養分を与えているわけでもないのに、これだけ元気に伸びるのですから、いやはや野生の植物の力って逞しいものです。

 蒸し暑さや花壇の手入れなど悩みも多くなる時季ですが、夏バテなどせず元気に乗り切りたいって思います。皆さんも体調管理、お気を付けください。

古典会、結果報告

 昨日の古典会。何とか、2点ゲットできました (^_^)v

 あるベテランの方いわく、

 古典会は、いくら金があっても足りん!

 とのこと。次から次へ貴重な本や資料類が出てきますから、欲しいと思う品を全て落札しようとすれば、……う~ん、恐ろしい。確かに、とんでもない金額になりそうです (^_^;) 1点1点がそこそこ高額で取引されるので、数を確保しようとすれば潤沢な資金力がないと苦しいですが、そうはいっても頑張れば手の届く金額で落札されるものも多々あります。

 ってことで、昨日の私の作戦。ズバリ、
 
 1点集中!

 ……これに尽きます。あれもこれも買う金はない。だけど欲しい品は頑張ってお金を出して、何としても手に入れる! そういう気概で臨みました。欲しい品は2点。ホントは他にも欲しいものはありますが、それらは我慢。出てきても、見て見ぬふり。資金を1点に集中しないと、本命は落とせません。市会も恋愛も一途な心が肝心。「コレ!」って決めたら浮気をせず、本命に力を注ぐってのが大事だと思います (^^)

 欲しい品2点は、できれば一括で入手したいです。片方しか手に入らないようだと、実は、あんまり欲しくありません。このへんが市会の難しいところ。2点揃ってならば、多少割高でも欲しいけれど、片方だけならその半額でも欲しくない。そういうケースもままあるものです。

 で、どうにか2つともゲットする作戦を、あれこれ思案していたんですが、……う~ん、考えても仕方ない。相手のいることですし、なかなか思い通りにいかないものなんです。とはいえ、行き当たりばったりというわけにもいきませんので、一応、自分なりに予算枠を決め、あとは気合で押し通そうと。。。おそらく「振り」で入札になるでしょうから、気合さえあれば落とせる可能性も皆無ではないだろうと考えたのです。

 結果、1点目は競争相手がいたんですが、何とか落札できました。ある方は、私の発声を聞いて

 気合入っているな~

 って、おっしゃっていましたから、どうやら私の作戦は功を奏したようです。いつもなら、開始額から徐々に金額が競り上がっていくのを楽しむ私ですが、昨日は結構大胆に金額を吊り上げました。ただ単に「気合」だけ。

 ベテランの方でしたら、安い金額から振りがスタートしても、一気に高い金額を発声することはあります(「飛ぶ」って表現します)。その本の値打ちを、しっかり把握しているってこと。目利きができていればこその技で、あまり新人のうちからそんな真似をしてもロクなことはないと思うのですが、昨日はどうしても欲しいって思ったもので、つい気合が先走りましたwww

 2点目も、無事ゲット。他にも欲しい品はありましたが、あまり欲をかくと痛い目にあいそう。欲しい品を落札できたところで、早めに退席しました。パチンコでも、麻雀でも勝ったところで気分よく止めるのが私の美学なんです (^^)

 さて、そこまで欲しかった品……冷静に考えれば、う~ん、どうだろ? 売れるかな? 売れてくれれば嬉しいけど、ほとんど自らの趣味で買ってしまったかも。正直、あまり扱ったことのないジャンルなもので、よく分かりません。まぁ売るときの苦労は、将来の私が悩むとして、今のところは欲しい品をゲットできてヨカッタ、ヨカッタって喜んでおきます。

今日は古典会

 おはようございます、ロビンです。

 昨日は北東北書会。私も3点落札。いい仕入れになりました。一部は、早速今度の「たにまち即売会」で売り出す予定。少量ですが「売り」もできました。トータルはわずかですがプラスに。ラッキー (^^)v

 今日は古典会の日。午前中、少し河南町の事務所で作業をして、午後には古書会館に行くつもり。今日もいい本が仕入れられたら嬉しいですが、さてさてどうなることか。今日も元気に頑張ります!

朝の風景

 今朝、車を動かそうとしたら、こんなことになっていました。。。 (^^)

150709

 タイヤにセミが止まっていますwww 下に見える抜け殻は、恐らくこのセミのもの。数年間を真っ暗な土の中で過ごして、ようやく外の世界に出て来たと思ったら、こんなところで羽化ですか。。。周りには木も生えているのに、何でまたこんなところを登ったんでしょうね。気付かずに車を動かしていたら、ペッシャンコだったかもしれませんよ。まぁ多少はイレギュラーがあったかもしれませんが、無事、羽化できてヨカッタ、ヨカッタ。

 でも、このセミ。前途多難かも。だって、まだ梅雨も明けていないんですから。聞こえるセミの声もまだわずか。これから1週間の寿命のうちに、無事、相手を見つけて子孫を残すことができるかどうか。他人事ながらちょっと心配になったりして (^_^;)

 夏の盛りに精一杯生きるセミもいれば、このセミのように一足早く生まれてくるセミ、肌寒く秋の気配が漂うようになってからトンチンカンに鳴いているセミもいます。セミの世界にも流行に無頓着なヤツはいるわけですね。

 何でも、このタイムラグは種を保存するための生活の知恵のようなものとのこと。もしも全てのセミが同じ時期に生まれてきて、運悪くそのタイミングで台風などやってくれば絶滅してしまう可能性があるので、早く生まれてくるヤツや、遅く生まれてくるヤツも一定数出現するようになっているとのことです。まぁセミ自身は、そんなことを考えているわけでもなく、DNAに刻み込まれた本能に従って動いているだけでしょうけどね。

 でも、やだなぁ~。種の絶滅を防ぐために、ほとんど仲間のいない時期に生まれてこなきゃいけない運命を背負わされるなんて……。長い間、土の中で孤独に耐え忍んだのに、地上に出てもまた孤独って。。。感情移入しちゃうよな~、そういうの。

 私自身、商売の時期を逸しているからそう思うのかもwww 高度経済成長期も、バブル景気も関係なし。大手新古書店が台頭するようになって、昔ながらの古本屋が危機に瀕しているこの時期に古本屋をやろうっていうんだもんな~(笑) ま、セミの社会も、人間社会も、他とはちょっとズレたヤツがいた方が面白い。……そう思うことにしています。

 ところで、このセミ。無事、どこかへ飛び立っていきました。苦しい時代に生まれても不平不満を言うでもなく、精一杯命を燃やすその姿に、私も大いに学ぶものがあったりして。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。